無添加でほうれい線に効果のある化粧品はエトヴォスセラミディアル

houreisen21

ウマミ子
どうも!こんにちは
ハナコ
お久しぶりです

ウマミ子
 ハナコは、パラベンなどの添加物が入っている化粧品は避けるようにしているんか?
ハナコ
そうですね。
今までは、できるだけシンプルな成分を選んでいました。

ウマミ子
 そうなんや!
無添加化粧品だとあまり結果がわからないこともあるけどどうやった?
ハナコ
たしかにそうですね。
化粧品を肌に塗っているだけで、保湿効果あったわ~っていうのは感じなかったですね


houreisen05063

 

エトヴォス(ETVOS)といえば、無添加化粧品ですよね。

ミネラルファンデーションが一番有名ですが、徐々にアイメイクやチークなども販売していますので、

アイメイクするなら、他のブランドの物を使わないと!というのがないところがいいですよね。

 

スキンケアはないの?って思うかもしれませんが、

じつは、ほうれい線ケアにおすすめのスキンケア(セラミディアル)が販売されています。

 

スキンケアもエトヴォスのコンセプトのように、無添加で作られています。

では、エトヴォスのほうれい線ケアをしてくれる化粧品は、

どんな成分を配合しないで無添加で作られているのかをご紹介していきます。

即効性はないものの、じわじわと効果を表しながら、肌には優しくなっていますよ

 

エトヴォス(ETVOS)バイタライジングラインは無添加

防腐剤や使い心地をよくするなどの理由で使われている添加物ですが、

以下の6つがETVOSバイタライジングラインには、不使用となっています

シリコン

パラベン

合成界面活性剤

鉱物油

合成香料

着色料

 

これが不使用だから、どの肌でも合うというワケではないですので、誤解しないようにしてください。

 

エトヴォスに関しても、パラベンは不使用ですが、防腐剤フェノキシエタノールは使っています

パラベンが肌に合わない人は、エトヴォスが肌に合うかもしれませんが、

フェノキシエタノールで肌トラブルがでるのであれば、

エトヴォスは合わないかもしれませんよね

 

防腐剤パラベンの印象ってあまりよくありません。

それはよく知っていると思います。

そのため、できるだけ、パラベンを配合しないようにしている化粧品会社が多いです。

その代りに、フェノキシエタノールを配合しているんですが、これはあまり問題にされないんです。

 

フェノキシエタノールのほうが、作用としては優しくなっていますので、無添加化粧品には配合されることが多いですね。

また、フェノキシエタノールは、イオン化されていないので、イオン導入をするときにも使うことができます。パラベンは、イオン導入に使うと、そのまま肌に導入されてしまうおそれもあります。

防腐剤は使いたくないって思うかもしれませんが、防腐剤が入っていないと、化粧品はすぐに腐ってしまいます。腐ったものを肌につけると、肌荒れを起こしたりしますから、未開封の使用期限は3年となっています完全に無添加となると、開封すればすぐに使い切る必要があります

 

合成界面活性剤も、絶対にダメというものでもありませんが、肌が弱いけど、エイジングケアもしたいという女性には、このような無添加の化粧品を使うのもお勧めだと思います

エトヴォスのバイタライジングシリーズは、ほうれい線ケアに効果のある美容成分を配合しているんです

etvos22

エトヴォスでも6つ不使用(無添加)としていますが、肌に合わない成分が配合されていることは多いと思いますので、

必ず、トライアルセットから使うことをオススメします。

 

肌に合えば、とってもいい化粧品ですので、私は使ってほしい化粧品の一つにしています。

 

 

無添の化粧品に興味があって、でも、ほうれい線のケアもしたい!

で、ほうれい線をケアするなら効果が出るものを選びたい!

そういう時は、エトヴォスセラミディアル「バイタライジングライン」を使ってみてください

まず、トライアルセットで肌に合うかためしてみてくださいね。

 

先ほども書いたように、無添加だから絶対に肌に合うというのはありませんからね。

このトライアルセットには、ピーリングジェルがセットに入っています。

肌トラブルが出ていない時に使用するとターンオーバーを正常にして、肌細胞がキレイになってきますが、肌トラブルがあるときは使用しないほうがいいですし、使いすぎも厳禁ですよ

etvos22