幹細胞化粧品の効果は細胞の若返り!リンゴやアルガンエキスが主流

houreisen21

ウマミ子
どうも!こんにちは
ハナコ
お久しぶりです

ウマミ子
 ハナコは、幹細胞って知ってるか?
リンゴやアルガンエキスが主流やねんけどな。
ハナコ
幹細胞???知らないです。
 すごい名前ですね。
効果ありそうな感じですが。

ウマミ子
 若返りのエキスといったところやな!
最近は、化粧品に幹細胞を配合しているところもでてきているで
ハナコ
そうなんですね!
まだまだ知らないことだらけです


horueisen050612

 

幹細胞エキスって最近、雑誌などで、話題となっているので聞いたことがあると思います。

肌によさそうだけど、でもどんな成分なのかよく知らない人も多いでしょう。

 

そこで、私(ウマミ子)は幹細胞化粧品について詳しく解説していきたいと思います。 

また、いま、幹細胞エキスにもいくつか種類がありますので、そちらも紹介していきます。

 

幹細胞エキスはどんな種類があるの?

まず、幹細胞でも、化粧品に配合されているものは、基本的に植物幹細胞を使っていることが多いです。 

でも、幹細胞には、ヒト由来、動物、植物と3種類あるんです。

 

 もともと、医療業界で使われていたのを皮膚の再生を促進するというところに着目して、美容業界でも使うようになりました。

ノーベル賞を受賞したiPS細胞もその一つです。

 

動物は、安全性がきちんと確立していないそうなんです。

ヒト型の幹細胞が一番効果はあるのですが、価格がとても高くなるんです。

そうなると、植物のエキスから抽出した幹細胞を化粧品に使うことになるんです。

 

 

植物幹細胞でよくつかわれるのがリンゴやアルガン

植物幹細胞が化粧品に使われると先ほど書きました。 

では、肌内部のどこで働くのでしょうか?

リンゴエキスは、表皮幹細胞

アルガンエキスは、真皮幹細胞

 

働く場所としてはそれぞれ違うのですが、どちらも幹細胞を活性させるのは同じなので、できれば、両方配合した化粧品だといいと思います。

 

どちらかというと、いま、話題なのは、リンゴ幹細胞エキス化粧品の方がよく聞くかもしれませんね。

とくにこのリンゴは特殊で、4カ月腐らないと言われています。

また、酸味が強くあまり食べる人がおらず、どんどん生産が減ってきたそうです。

その後、研究家たちがこの珍しい腐らない奇跡のリンゴを研究すると、幹細胞が特殊だったからだそうです。 

そこから、美容につながったと言われています。

 

とうとう細胞レベルまで化粧品は来てしまった

いままでだと、ヒアルロン酸やコラーゲンが販売され、

最近では、セラミドという保水をしてくれる成分が美容業界では主流となってきています。

で、ついに、細胞を活性化させるところまできました。

 

しかも、幹細胞は、細胞を作り出す元になるものなので、それが活性してくれれば、肌はグングン蘇ることはわかりますよね。

 

幹細胞エキス化粧品は、若返りの救世主といったところでしょうか。

etvos22

この幹細胞が年齢とともに、減ってきて、機能も衰えると、たるみ、ほうれい線、シワなど、全ての肌の悩みに繋がります

リンゴ幹細胞エキスとアルガン幹細胞エキスの両方を使っているエトヴォスという化粧品があります。

化粧水にアルガンエキス、クリームにリンゴエキスが配合されています

幹細胞は気になって興味があるけど、まだ使ったことがない人は一度、トライアルセットから試してみてください

etvos22