シンエイクとDMAEでほうれい線を消す効果を比較してみた結果・・・

houreisen21

ウマミ子
どうも!こんにちは
ハナコ
お久しぶりです

ウマミ子
 ハナコはシンエイクは聞いたことあるか? 
DMAEはしらんやろな。
ハナコ
シンエイクは、シワに効果があると聞いたことあります。
DMAEは知らないですね。

ウマミ子
 そう!よく知ってるやんか!
DMAEはまだまだ知られていない成分やからな。仕方ないわ
ハナコ
そうなんですね。よかった~。
また、怒られるところだった・・・汗


houreisenkesu03192

 

シンエイクは名前だけでも聞いたことがある人も多いと思います。 

雑誌やらメディアなどでもよく耳にするかもしれませんね。 

フジテレビの「ホンマでっか!?」でもシンエイクについて、シワに効果があると放映されていたようです。

 

ではDMAEは知っていますか?

まだまだ、新しい美容成分なのですが、これはほうれい線にとても効果的なんです。

 

では、シンエイクとDMAEの効果がどう違うのかを比較してみましたので、ご紹介します。

私(ウマミ子)は、絶対に、ほうれい線には、DMAE配合の化粧品がいいと思っています

 

シンエイクとDMAEってシワに効果がある!?

シワに効果があるといわれているシンエイクとDMAEですが、実はそれぞれ、作用の仕方はまったく逆なんです。

 

シンエイクやアルジルリンって「塗るボトックス」ともいわれているんですが、

どちらも、筋肉の収縮を和らげる働きがあります。

 

>>>アルジルリンとDMAEの詳しい説明はこちら<<<

 

筋肉が収縮することによって、シワが折り重なるのを、シンエイクを使うことで、シワができにくくなります。 

よく、おでこや目元に使われることが多いですね。

ボトックス注射も、おでこに使われることが多いです。

 

では、あまり聞きなれないDMAE(ジメチルアミノエタノール)ですが、これは、逆に、筋肉の収縮を促進する働きがあります。

つまり、筋肉が収縮することで、たるみや引き締め効果があるということです。 

なので、頬の筋肉が衰えて、たるみが生じるためにほうれい線が深くなってくるので、

そこにDMAEを使うことで、筋肉が動かされてたるみが解消されるんです。

 

シワやたるみに効果はあるものの、使う場所によって高い効果を発揮できない場合がありますので注意が必要ですよ

 

シンエイク、アルジルリン ⇒ おでこや目元のシワ

DMAE ⇒ ほうれい線やたるみ

 

これは間違わないで使ってほしいです!

 

きちんと、ほうれい線に合った化粧品を使うだけで、効果が早く出やすいんです。

 

DMAE(ジメチルアミノエタノール)は、まだまだ知られていない成分で、

どちらかというと海外では、サプリメントとして利用されていることが多いんです。

 

では、どの化粧品を選べば、DMAE配合を見つけることができるのでしょうか?

 

DMAE配合の化粧品は、アンプルールで決まり!

 

DMAE配合の化粧品はまだまだ、少ないのが現状です。

そこで、私が使っているアンプルールの化粧品をご紹介したいと思います。

アンプルール(ラグジュアリー・デ・エイジ)には、化粧水、美容液、クリームにDMAEが配合されています。

さらに、EGFなどの成長因子に働きかける成分もはいっていますから、結果が断然違ってきます。 

ampleur22

 

でも、いくらよい成分だからといっても、肌に合わなければ意味がありません。

そこで、私がおすすめするのは、アンプルールのラグジュアリー・デ・エイジ トライアルキットVです。

トライアルセットをまず、最初に使うことで、肌トラブルが起こるかは把握することができます。 

 

肌に合わなくて、ラインで買った化粧品は損したってことになるのはイヤですよね

 

私も、もちろんまず、ラグジュアリー・デ・エイジ トライアルキットVから使いました。 

7日間分ですか、十分それ以上使うことが出来ましたし、

トライアルセットだけでほうれい線が薄くなったとはいきませんが、肌にハリが出た感じはありましたよ。 

そこから、本商品をラインで使い続けているんです。

9220円相当が、77%OFFの2100円でトライアルセットを購入できるので、使ってみて損はありませんよ!!

ampleur22