ほうれい線を消すのに肌の水分量は気にしなくていいの?

houreisen21

ウマミ子
どうも!こんにちは
ハナコ
お久しぶりです

ウマミ子
 ほうれい線のケアの時、ハナコは何が重要やと思ってるんや?
ハナコ
ほほのたるみを引き締めることでしょうか・・・。
保湿は関係ないですよね?

ウマミ子
 ハナコ!保湿は関係するで!
カサカサでハリがなかったら、老けて見えるやろ?
ハナコ
たしかに、カサカサの肌は美肌にはみえないですよね!


houreisen050313

 

ほうれい線は、肌の乾燥からくるシワと違うし、

水分補給をする必要なんてないって思っていませんか?

 

でも、肌が潤ってないと、ハリがなくてガサガサにみえると思いませんか?

たとえ、ほうれい線がなくても、乾燥してハリがないと、老けて見えますよね

 

ほうれい線を消したいのなら、肌をしっかりと潤わせることも必要になります

そこで、どのようにして肌に保水すれば、プルプル肌がよみがえり、

ほうれい線が目立たなくなるかご紹介していきますね

 

肌を保水するのはセラミドが一番!

セラミドという言葉は、最近、よく聞くようになりましたね。

雑誌などでも保湿にはセラミドが必要って書かれていますよね

 

では、セラミドについてお話していきます。

セラミドは、肌内部に水分が減っている状態でも、保水してくれますので、プルプル肌になります。

肌内部にもともと存在するセラミドですが、年齢や肌への刺激から、減ってしまいます。

そのため、基礎化粧品で補っていく必要があります。

 

そういう時って、ヒアルロン酸がいいのでは?って思うかもしれませんが、

ヒアルロン酸は肌に水分があれば、水分を保持する力は強力ですから、

肌は潤いますが、肌内部の水分が少なければ、潤う力も減ってしまいますよね

 

肌内部からしっかりと保水するのなら、セラミドです。

 

では、セラミド配合って書かれているのなら、どんな成分でもいいのか?ってことになりますが、そうではありません。

 

セラミドにも、種類があり、擬似セラミドから本物セラミドまでいろいろありますが、

一番、オススメなので、ヒト型セラミドというセラミドです。

 

基礎化粧品の成分表には、セラミド1やセラミド2など(セラミド+数字か、セラミド+ローマ字)と記載されているものを選んでください。

 

そして、できるだけ、セラミドが成分表の中で最初のほうに書かれているものがいいでしょう。

成分表は、量の多い順に記載する必要があるので、一番最初に書いてある成分が配合量が一番多いという意味です。

ちなみに、医薬部外品は、全成分表示義務はありませんので、また、違ってきます・・・。

>>>セラミドの詳しい説明はこちらでチェックしてね<<<

 

ほうれい線に効果的な美容成分でセラミドが配合している化粧品とは?

セラミドがほうれい線を消すのに重要な成分だということは説明してきましたね。

では、どんな化粧品を選ぶといいのでしょうか?というのが、気になるところですよね

ampleur22

私(ウマミ子)がおすすめしていて、実際に、私もこの化粧品でほうれい線を目立たなくすることができたのが、アンプルール化粧品です。

私が実際に効果があったアンプルールの体験レビュー【画像】<<<

 

ラグジュアリー・デ・エイジというのが、ほうれい線を消すための美容成分がたっぷり配合されています。

セラミドも、セラミド1、セラミド3、セラミド6Ⅱの3種類が配合されています

 

肌が乾燥しているけど、ほうれい線だけのケアでいいと思いってるのなら、

保湿をしながらほうれい線をケアできるこのアンプルールのラグジュアリー・デ・エイジはとても実感のできる化粧品です。

まずはトライアルセットから使っていくことをおすすめします

ampleur22