ほうれい線ができるのは骨格や頬骨が影響していた!?

houreisen21

ウマミ子
どうも!こんにちは
ハナコ
お久しぶりです

ウマミ子
ハナコは、いつも、眼鏡してるけど、
頬骨はでてるんか?
ハナコ
いえ。
頬骨は出てないんですけど、
ほうれい線やら肌の状態やらが恥ずかしくて、
最近、眼鏡で隠してしまっています(-_-;)

ウマミ子
 あのね~、ハナコ!
隠したらアカンよ!
見られることで、若くなるんやから。
ハナコ
いや~、恥ずかしすぎます・・・。
どんどん家に引きこもることになっている私・・・
悪循環ですね(-_-;)


houreisen02108

 

ほうれい線は、たるみですが、

顔がたるんでいるからほうれい線ができるというだけでなく、

顔の骨の状態によっても、ほうれい線が目立ってしまう人がいます。

 

産まれ持っての顔の形や頬骨の高さによって、

ほうれい線がくっきりと出てしまうことがあります。

 

どんな顔の人がほうれい線ができやすいのかを説明していきますね。

また、骨は自分では治せないし、仕方がないって思わないでくださいね

 

化粧品でケアすることで、今以上にほうれい線が深くなることを

食い止めることができるかもしれません

 

骨だからどうしようもないと諦めるの!?

 

骨と筋肉ってひっついていますよね。

それはわかると思うんですが、

骨がゆがんでしまうと、

その上の筋肉や皮膚も通常の位置ではないところに移動してしまいますよね。 

そのせいで、影ができてしまったり、

変に線が出てしまって、ほうれい線になっていることがあります。

 

また、頬骨がもともと高い人も、頬の下に影ができやすく、

ほうれい線がくっきりあるように見えます。

 

骨の状態だから、どうしようもないって思いましたか?

そのまま、いまのほうれい線を放置しておきますか?

 

気にならないならそのままでいいですが、

やっぱり、鏡を見るとほうれい線に目が行くし、

周りからも見られてるんだろうなと悩むのなら、ケアする必要があります。

 

諦めて、そのままにしておくと、さらにほうれい線が目立つことになります。

 

年齢とともに、どんどん皮膚がたるみ、顔の筋肉は衰えてきます。

そうなると、今以上に、もっとほうれい線が深くなってきますよ。

では、どのようにしてケアすればいいのでしょうか?

ほうれい線よ!消えてくれ~ 
ハナコの嘆き・・・

将来の皮膚のたるみを抑えてハリをだすには

 

まずは、骨自体を変えようと思うと、整体などの矯正や、

整形外科手術を行うことになります。

 

しかし、金銭面や勇気がでないというのもあるでしょうし、

そこまでしなくても、たるみを改善するだけでも、

かなり変化があらわれてきます。

 

ほうれい線ケアに集中するといいでしょう。

 

どのような化粧品が、ほうれい線ケアにいいのかというと、

ハリをだしてくれて、コラーゲンを増やしてくれる基礎化粧品です。

 

最近では、ペプチドがハリをだしてくれると人気となっていますね。

 

しかし、まだまだ、ドラッグストアなどで販売している

プチプラのコスパがいい化粧品には配合されていないことも多いでしょう。

 

houreisen02121

 

そこで、私は、ほうれい線専用に作られている化粧品を3つ紹介しています。

どれも、人気のある商品で、雑誌に掲載されていたり芸能人も愛用しています。

 

ペプチドやDMAEなど、他の化粧品ではあまり配合されていない成分を使っているので、

おすすめできる基礎化粧品です。

まずは、こちらをチェックしてくださいね

houreisenkesu02241