【マジ!?】ほうれい線が性格によって深くなる原因だった

houreisen21

ウマミ子
どうも!こんにちは
ハナコ
お久しぶりです

ウマミ子
 ハナコは、あんまり人と話しするの好きではないやろ?
暗そうやもんな!
ハナコ
そ!そ!そうですね!
でも、友達と外食したりしますよ

ウマミ子
 へ~、ずっと家にこもってそうやわ!
やから、ホホの筋肉衰えてほうれい線が目立ってるんちゃうか!
って言いそうになったわ。
フフフ
ハナコ
そんなことないです!
でも、家に居ることは多いですけどね。
 人と話した方がほうれい線ケアには必要ってことですね


houreisenkesu0307

 

ほうれい線って頬のたるみによって起こります。

そのたるみを支えているのが顔の筋肉や、

皮膚の内部にあるコラーゲンなどです。

 

しかし、筋肉やコラーゲンが減ってくることで、

ホホがたるんできて、ほうれい線が深くなってしまいます。

 

コラーゲンが減ってきたために、ほうれい線が目立つという話は、

以前しましたので、こちらをチェックしてくださいね

>>>減ってきたコラーゲンを増やす方法<<<

 

今回は、ほうれい線と性格が関係しているという内容です。

私ウマミ子は、エステサロンに来ている人はさまざまな環境の人がいるので、こういう人はほうれい線ができやすいんだなっておもったりしてました。

ほうれい線が性格で深くなったり浅くなったりするの!?

 

ほうれい線って筋肉の衰えが原因の一つですよね

ということは、顔の筋肉をあまり使わない人ってことになります。

 

どちらかというと、

あまり笑う機会がなかったり、

周りの人と話をすることも苦手だったりする性格だと、

顔の筋肉が動かされませんから、鍛えることができません。

 

その結果、ホホがたるんでしまうのです。

 

身体の筋肉も、動かさないと、衰えていきますよね。

これは、若い人でも一緒です。

若い人が、ほうれい線で悩んでいるのも、こういう理由からです

今の時代、パソコンやスマホ・携帯をつかって、連絡することが多くなり、

直接会って話をするということも減りました。

とっても便利な道具ですが、いろんなことを省いてしまっていますよね。

 

人と会って話をすることで、心が和むことがあったり、

一緒に楽しく笑うのも必要です。

 

今からでも遅くないので、

「あっ!最近、誰とも話していない!笑ってない!」って思ったのなら、

外に出て、友達と会うべきです。

 

よく話をしたり、人に見られている職業の人って、

年を重ねていてもイキイキと若く見えますよね。

 

たしかに年配の人でもキレイな人っているよな~。
そういう人って、しぐさも上品だったりする・・・。
悩みやストレスが少なくて、悪口なんか言わないのかな。

 

でも、愚痴をいったり、文句をいったりする性格の人は、

それが顔に現れるので、しかめっ面になったり、

しわやほうれい線が深くなりやすいんです。

人は、見た目が80%以上とも言われるくらい、

性格が顔に現れてしまいますよ

 

>ほうれい線がない芸能人はどういうケアをしているの?実は簡単だった!<

表情筋を鍛えるために、明るく楽しく友達と会って話そう

 

友達と会って話をして、笑うことで頬のたるみ解消になります。

顔の筋肉を動かすことで、むくみも改善されるでしょう。

 

ただ、すぐに、筋肉って衰えるので、

毎日、顔の表情筋は動かしておく必要があります。

一人暮らしだと、さらに、話し相手がいないので、衰えてしまいますよね

 

いくら友達と話ししたからって、ほうれい線が目立ちにくくなったとは感じないと思います。

筋肉を衰えないようにするだけでなく、

スキンケアをきちんとすることで、ほうれい線を消すことができるんです。

 

もし、性格を変えて、外出するようになって、

顔の表情筋は鍛えたとしても、

顔にハリがないと、老けて見られますよね。

ハリを出してくれる基礎化粧品を使うことで、

ほうれい線ケアしていくといいでしょう。

 

でも、ハリを出す化粧品ってどういう成分なの?って、

思うでしょうね。

 

ハリを出すためには、コラーゲンなどの量を増やす必要があります。

しかし、化粧品では直接、コラーゲンを増やすことはできません。 

 

そのかわり、

コラーゲンを作りだす元である

繊維芽細胞を活性させてくれる美容成分があります。

これを使うことで、コラーゲンの生成が促進されるんです。

この美容成分は、ペプチドです。

 

houreisen02121

 

私ウマミ子がおすすめするのは、ペプチド配合の、ビーグレンやアンプルールです。

ペプチドが配合されている化粧品は、最近、どんどん増えてきています。

その中でも、私がオススメしている化粧品です

 

どちらも、効果的にほうれい線に働きかけてくれるのですが、少し特徴が違ってきます。

ビーグレンは、ほうれい線にピンポイントに働きかけ、ペプチドを配合したフェイスリフトマッサージもできる美容液や、コラーゲンの生成を助けるピュアビタミンCの美容液が使われます

bglen22

 

アンプルールは、ペプチドで有名なEGFやFGFなどが配合され、また、まだ新しい成分であるDMAEという筋肉を引き締めてたるみを改善する働きのある成分が配合されています。

ampleur22

どちらもお勧めの基礎化粧品ですので、トライアルセットで一度、試してみるといいでしょう