話題のヒト型セラミド配合化粧品ってどういう種類と効果があるの?

houreisen21

 

ウマミ子
どうも!こんにちは
ハナコ
お久しぶりです

ウマミ子
 ハナコは、セラミドって聞いたことあるよな?
まさか、ない!とはいわせないで。
ハナコ
う~ん。セラミドは聞いたことあるんですけど、
よく知らないです・・・。肌には必要なんですか?

ウマミ子
そうや!めっちゃ必要やで!
プルプル潤い肌にしたいなら、ヒト型セラミド配合がオススメやで
ハナコ
セラミドについて勉強させてもらいます。

 


girl-989968_640

 

化粧品業界では、話題のセラミドですよね。

一昔前なら、ヒアルロン酸やコラーゲンが配合している基礎化粧品が主流でしたよね。

 

 

いまはまだ、ヒアルロン酸やコラーゲン配合の化粧品は、

ドラッグストアで販売されているものの

ネットなどの通信販売では、セラミド配合が多くなってきています。

 

 

セラミドをよく知らなかったり、

種類があるけど、効果はどう違うの?

って思っている人も多いと思います。

 

 

そこで、私、ウマミ子が、エステティシャンの知識を盛り込んで、

セラミドについて説明していきたいと思います

 

調べていると、私が知らないこともあったので、お伝えしますね

 

 

セラミドってどんな種類があるの?

 

セラミド配合と商品に記載されていたら、

どれでもいいと思っていませんか?

 

 

実は、セラミドでも、いくつかあって、まったく違うんです。

 

 

ドラッグストアで販売されているプチプラの基礎化粧品は、

疑似セラミドという合成のセラミドがほとんどです。

 

セラミド自体は、とっても高価なものなので、

安い基礎化粧品には配合することができません。umamiko21

 

 

まず、疑似セラミドについて説明しましたが、

セラミドの種類を紹介していきますね

 

セラミドの種類 (化粧品の成分として) 

疑似セラミド(合成セラミド、セチルPGヒドロキシエチルパルミタミド)

: 原料は石油

安いので化粧品に配合されやすいですが、効果は薄いです 

天然セラミド(ビオセラミド、セレブロシド)

: 馬などの動物の脊髄などから抽出

人間の皮膚に近いため浸透力が高いが、値段が高価になる 

ヒト型セラミド(バイオセラミド)

: 酵母を使用

人間の皮膚にあるセラミドに似た構造をしているため、浸透力が高い。

天然セラミドほど高くないので、本物のセラミドとして配合されていることが多い

 

 

ヒト型セラミドが、いちばん、オススメのセラミドになっています。

 

 

だいたい、化粧水で4000円前後くらいのものであれば、

ヒト型セラミドを使っているのではないでしょうか。

 

 

今度は、セラミド自体の種類です

 

セラミドについている番号って意味があるの?

 

セラミドには、セラミド2やセラミド3などといったように、

数字が書かれていると思います。

ちなみに、海外では、数字ではなくアルファベット表記です。

 

この数字の違いで、効果も変わってくるので、

自分の肌に合ったものを選ぶようにしてくださいね

 

セラミドの種類

セラミド1 水分を保持能力、バリア機能を強化

セラミド2 水分を保持能力

セラミド3 水分を保持能力 、しわ対策

セラミド4 バリア機能づくり

セラミド5 バリア機能づくり

セラミド6Ⅰ 水分を保持能力、ターンオーバーの正常化、しわ対策

セラミド6Ⅱ 水分を保持能力、ターンオーバーの正常化、しわ対策

 

 

セラミド2が、人間の皮膚に多く含まれています。

 

 

そのため、セラミド入りの基礎化粧品を使いたいのであれば、

最低でも、「セラミド2」と成分表に記載されている物を使ってもらうと、、

浸透しやすくなります

 

 

セラミド1、3、6が不足してくると、乾燥肌や敏感肌になりやすいので、

「セラミド2」以外には、セラミド1,3,6が配合されていると

更に、保湿もしっかりできて、ほうれい線対策もできるでしょう

 

 

セラミド1がほとんど肌にないといわれているのがアトピー肌です

 

 

セラミドって年齢とともに、減ってくるといわれているのですが、

実は、減ってくるのは、セラミド3、6なんだそうです。

 

 

特に変化のないものは、セラミド2

 

 

また、なんと年齢とともに増えるのが、セラミド4なんだそうです

umamiko41

これは、私がはじめて知ったことです

 

 

そのため、シワの軽減に必要なセラミド3や6が少ない為に、

年齢とともに、シワが目立ってくるんですね

 

 

基礎化粧品に配合されているセラミドはどんなものがあるの?

 

私、ウマミ子がおすすめしている「ほうれい線を消す基礎化粧品」の中では、

エトヴォスとアンプルールがセラミドがたっぷりと配合されています

 

それぞれの特徴をご紹介していきますね

エトヴォス(ETVOS)

「バイタライジングライン」には、セラミドが5種類配合されています

セラミド1、2、3、5、6Ⅱ

アンプルール(AMPLEUR)

「ラグジュアリー・デ エイジ」には、セラミドが3種類配合されています

セラミド1、3、6Ⅱ

ampleur22

アンプルールの化粧品は、ほうれい線用の美容成分とセラミドがバランスよく配合されています

私(ウマミ子)が、このラグジュアリー・デ・エイジのラインで、ほうれい線が実際に目立たなくなりましたよ

 

 

どちらの基礎化粧品も、セラミド4は配合されていませんね。

年齢とともに増えるからでしょうか。

 

セラミド3、6Ⅱはしっかりと配合されているのは、

乾燥肌になるとさらに、ハリ・弾力が失われいますから、

対策されているということですね。

 

ただ、ヒト型セラミドの特徴が、油溶性なんです。

 

ということは、ピン!ときた人もいると思いますが、

化粧水に配合するのはとっても難しくなります。

 

しかし、エトヴォスの「バイタライジングライン」には、

化粧水にも5種類のセラミドを配合しています。

 

ちなみに、洗顔石鹸にも、ヒト型セラミドが入っています。

 

これだけ、しっかりとセラミドを配合しているものは、あまりないと思います。

 

ほうれい線ケアと同時にたくさんのセラミドを肌内部に浸透させて、

ハリ・弾力とともに、プルプルお肌をめざすのには、

絶対にエトヴォスの「バイタライジングライン」がいいです。

 

私ウマミ子は、3種類の化粧品を使ってみて、

いちばん、しっとり感を感じたのはエトヴォスなのは事実です。

 

>>>3種類のほうれい線ケア化粧品をチェックしてね<<<

 

エトヴォスには、トライアルセットがあります。

なんと、2週間分もたっぷりと使えるんです。

 

etvos22

 

化粧水とクリームに加えて、洗顔石鹸と、ピーリングが入っています。

 

ピーリングは、毎日する必要はないので、1週間に1~3回くらいでいいとおもいますが、

化粧水とクリームは、2週間じっくりと試してみて下さい。

 

手に化粧水をとると、トロっとしていて、顔に塗ると、

最初、肌にきちんと浸透するの?

べちょべちょのままなんじゃないの?って思いましたが、

少しすると、しっとりとなじんできます。

 

セラミド効果で、

次の日の肌の潤いが全然違うんです

 

セラミドの保水力を実感するなら、

エトヴォスのトライアルセット(2200円 送料無料)でぜひ、ためしてみてください。

etvos22